わが家の姫♪Kurumi-ジャックラッセルテリアの生活

カテゴリ:山( 35 )

●1000m級のお山(奥多摩)

9/18、またまた10月の紅葉登山に向けての訓練です。
今回は奥多摩の1000m級のお山です。もちろん、ザックの重さは約10㎏にして挑みます♪

JR奥多摩駅9:00→愛宕山9:20→鋸山12:00→大岳山13:35→御岳山15:30→(ケーブルカー)滝本駅→(バス)JR御岳駅
というルートです。 

いくつものお山を登ったり下ったりするプチ縦走でした。

登山MAPを掲載できればいいのですが・・・・。
ちょっと分かりづらいですが、案内板の写真を掲載。
御岳山~大岳山を楽しむ人は多いようですが、私たちのコースはロングコース!
c0035931_14101628.jpg




まず最初に待ち構えていたものが、恐ろしく長く急な階段。
重いザックを背負っているし、バランスを崩さないようにゆっくりと。
約188段(タブン)ありました。
c0035931_14155156.jpg




約20分ほどで愛宕山到着
c0035931_14211255.jpg




次に向かう鋸山までが険しかった。
後輩のザックは10kg未満?!
お試しでワタシのザックを背負ってもらいました。
最初は重いけど、背負っているうちに心地よいとか。
目指せ山ガールだったのでは?!
c0035931_14245219.jpg




2コースある中で足場の悪い鎖場コースへ。
後輩は、小柄な体だから大変そうでした。こういうときって168cmのワタシってお得なの(笑)
c0035931_14272027.jpg




c0035931_14345554.jpg




鋸山に到着。軽く休憩して、次は大岳山です。
c0035931_14365475.jpg




最初は、険しい場所もあったけど、しばらく単調な道が続き眠くなっちゃった。
こういう気の緩みってのが危ないんだろうなぁー。
c0035931_14385378.jpg




大岳山に到着
ここでランチです!
早くもビールが飲みたい度が上がってきているゾ・・・。
c0035931_14434545.jpg




このあたりに来ると人もたくさんいました。
はい!山ガールもね。
私たちを連れて行ってくださっている隊長が、山ガールが山地図を持っていてエライと
感心しておりました。
c0035931_14421114.jpg




大岳山~御岳山あたりは、気軽に楽しめる感じでした。
途中で、会社の後輩夫婦と合流しました。

このあたりだったら、犬連れでもストレスなく楽しめそうです。
c0035931_1456781.jpg




どことなくくるみに似ているような狛犬さん。
c0035931_14562666.jpg




まっすぐに伸びる杉の木なのに不思議です。
本当に天狗が腰掛けていたみたいに見えます。
c0035931_145650100.jpg




c0035931_14571315.jpg




トレッキング後は、近くの宿坊で温泉をいただきました。
あっ!もちろん、お風呂のあとは生ビール♪ 毎度ながら、山登り後は旨すぎです!!
c0035931_14575621.jpg




c0035931_14592532.jpg




帰りはケーブルカーで下山。
徒歩だったら1時間かかるところを、約6分で下山ですよ。
なんだか複雑な気持ち。
c0035931_14594354.jpg





このあと、JR駅近くの中華屋さんで軽く食事。
この近辺は奥多摩の酒「澤乃井」が有名らしく、お酒が飲める4人で1合を4本空けました。
これじゃ、トレッキングした消費カロリー分を・・・・、考えないようにしましょう♪


一応、10月紅葉登山には連れて行ってくれるそうです。合格ってことかな。
今回は筋肉痛にならなかったです。
山仕様の体になってきたのかなぁ(笑)


さっ!家に帰ったらキャンプの準備しなくちゃだよ。
[PR]
by kurumi_lovely | 2010-09-23 14:10 |

●1000m級のお山

今週は、1000m級のお山です。
9月のお山だというのに暑い(暑すぎ)です。

電車で目的地の駅まで行くために、家の最寄駅をAM5:30前の電車に乗ることに。
登山の朝は早い・・・。

予定では、大滝橋 → 畦が丸 → 白石峠 → 西丹沢自然公園という
7時間40分(登山MAPより:休憩含まず)とうロングコースだったのですが、
何しろ暑い!!

体力消耗が激しく、
大滝橋 → 畦が丸 →西丹沢自然高原という5時間25分(登山MAPより:休憩含まず)の
ショートカットコースとなりました。

c0035931_11543579.jpg




今回は、10月にお山へ連れて行ってくれる方(隊長)との訓練です。
10月登山メンバー(隊長、会社の後輩、ワタシ)+今回の練習に付き合ってくれた先輩の4人です。
くるみとファン2号(←仕事だし)は、参加していません。

10月登山メンバーは、本番を想定して約50ℓザックに重さもしっかり加えての練習ね。
c0035931_11552640.jpg




尾根歩きは、足への負担がないので楽しくリラックスできる場所。
おしゃべりも弾みます♪
c0035931_1255758.jpg




不安定な木の橋があったり、
c0035931_1292116.jpg




急なクサリ付の階段があったり、
c0035931_1295223.jpg




すぐ横は崖だったり、なかなかスリリングでした。
ワンコ連れは難しいかなぁー。
c0035931_12101828.jpg




眺望はイマイチなので、黙々と訓練するのにはよかった場所かも。
c0035931_1213517.jpg




AM8:30登山スタートしPM2:30下山(休憩含む)とがんばりました。

このあと、近くのウェルキャンプ西丹沢でお風呂を借りようと思ったけど、
受付からお風呂場まで歩いて20分とか・・・。
お風呂に入った後、また汗かいちゃうよー。

帰りのバスチケットを購入していたけど、
バスの運転手に追加料金なしで途中下車を交渉したら、OKいただきました。

途中の中川温泉ぶなの湯でさっぱり。休憩所で飲んだビールが格別旨かった!!

19:00台にはお家に帰れて、とっても有意義な1日でした。


今度は2週間後(18日)に練習です。
今日の山よりもハードかも・・。

ワタシって、辛いこと苦手な性格だったような?!
やっぱり、登り終わった後のビールの旨さに病み付きだから、やっているのかなぁー(笑)
[PR]
by kurumi_lovely | 2010-09-05 11:55 |

●2000m級のお山


以前より登ってみたかった場所へ行ってきました。

標高2000mくらいの場所だと、気温も20度弱で気持ちよい。
くるみはお山登りも大好きなんです。終始笑顔♪
c0035931_2016515.jpg




が、ファン1号は数ヵ月後に挑むお山のためのトレーニングもかねているため負荷をかけています。
日帰りトレッキングだというのに、ザックの重さ10kg強。
c0035931_20222260.jpg




ファン2号とくるみは数ヵ月後に行くお山には行けないので、
今回はトレーニングする必要がないため、身軽な感じ。
こんなガレ場でもすいすい進んでいきます。
私といえば、牛歩・・・・。
c0035931_20344368.jpg




ハーネスって便利。ひょいっと運べます。
c0035931_2035779.jpg




富士山が見えました。
c0035931_20353629.jpg




お昼は見晴らしの良い場所で食べたのですが、
日差しが強くってあちぃー。
c0035931_20364552.jpg




下山途中に気持ちよい川。綺麗な水、冷たかったです。
c0035931_20373935.jpg




ありゃ?!木をくわえてきちゃったよー。
c0035931_20375812.jpg




疲れた体にカキ氷。おいしかったね。頭がキィ~ンとした!
c0035931_20381399.jpg




登山口近くにキャンプ場がありました。
キャンプしてお山登りってのもいいなぁー。
c0035931_2038395.jpg




今回、こんな感じのルートでした。
c0035931_20393490.jpg




今回の山で疲れていたら本番が心配!
9月半ばに連れて行ってくれる方との訓練が待っていて、このときにへばったら
本番はなしと言われてしまった。

どうなるワタシ・・・。
[PR]
by kurumi_lovely | 2010-08-31 20:17 |

●お試しパッキング

何やってるの?くるみは、ソワソワ。
来週からファン1号のみガイドさん付きでお山+αの旅へ行きます。
くるみとファン2号(←仕事だから)はお留守番だよ。

山小屋泊で、テントを入れる必要ないから30ℓザックでパッキング。
本当なら40~50ℓくらいのザックが良いらしいけど・・・・。
30ℓザックだって、軽量化すれば!!とお試しパッキングしてみました。
c0035931_1725082.jpg




上段左から
①厚手の長袖ほか(青袋) ②小物(オレンジ袋) ③着替え(オレンジ袋) ④シュラフ ⑤スリーピングマット ⑥ザック

中段左から
①行動食 ②保冷袋:山頂?でビールを飲むため(オレンジ) ③ニット帽 ④防寒用フリース(オレンジ) 
⑤レインパンツ(黒) ⑥ザックカバー ⑦サンダル

下段左から
①タオル・手ぬぐい・ヘッドライト ②ゲイター ③レインジャケット ④トレッキングポール

これ以外に、当日配られるお弁当と分担で持つ食材等と水(500mlくらい)です。
さぁー、パッキングできるのか?

あっ!くるみさん・・・・あなたは・・・・お留守番なんだけど・・・。
c0035931_17252962.jpg




はい!パッキング完了。
意外と余裕ありでした。
空いている場所に、当日配布のモノたちが入り、いい感じに収納できそうです。
お山用お試しパッキング成功です。

くるみの声:あたいは?
c0035931_17255048.jpg




で、トレッキングいくのか?
c0035931_1726814.jpg




お留守番という言葉を理解している犬でして、
ふてくされ中です。

お山のお試しパッキング写真のザックよりパンパンになっているのは、
お山以外にも観光するので、着替えやお風呂セットやら細々といれてあります。
c0035931_17262464.jpg




その後、不安そうな顔に・・・・。
だいじょうぶだよ!
ファン2号がいるじゃないか!!
しっかり留守を守るんだぞ!
c0035931_17265474.jpg




パッキングは成功したものの、体力が心配。
あと一週間、エレベータなど使わずに自分の足で歩くぞ(←低レベル?!)
まっ!がんばります。
[PR]
by kurumi_lovely | 2010-07-10 17:07 |

●お山でトレーニング

久しぶりにトレッキングに行ってきました。

このジメ~っとした蒸し暑く・天気が不安定な時期のお山は苦手で
しかも犬連れとなるとマダニとの戦?!があるというのに、お山へ。
でも、今日は青空だったけど・・・。
c0035931_20575980.jpg




この時期に山へ行ったのは、7月連休に山小屋泊でお山(ガイド付)に行こうと思っているので、
そのトレーニングのため。
ファン2号とくるみは抜きで予定しているの。
何気にファン2号に辛いときに助けてもらっているし、大丈夫か?!

今日は、しっかり重い荷物を持って歩けるかどうかってことで、
ザックの中にはシュラフ・シュラフマット・レインウェア・着替え他、
そしてペットボトル2ℓ(←これは、トレーニングのための重り)です。

まっ!お山っていっても標高330mだし、楽勝と思いきや、しんどかった・・・・。
c0035931_210681.jpg




くるみは、元気もりもりです♪
c0035931_2113198.jpg




地面がぬれていて滑りやすいの。
足場が悪いところは、くるみは自立してもらいます。
(集中力があるときはコマンドを聞くことができるから、リードを離します。)

途中、でっかい牛ガエルが出てきたときは、さすがに野生の本能むき出しでした!
c0035931_2124885.jpg




低山だからかなぁー。
山だけど、暑いよ・・。
しばらく歩くと、きょえぇぇぇーー。石像がお出迎えです!!
その先には、長~い階段!!
”試練の階段”と勝手に思いながら、必死に登りました。
c0035931_2131546.jpg




階段の先には、神社らしき建物がありました。
その回りには、人工的にくり抜いたと思われる穴。不思議な世界♪
c0035931_2154081.jpg




この小さな岩の穴を通り抜けます。
c0035931_214553.jpg




くるみも楽しそうね。
c0035931_2171464.jpg




このあと、平坦な山道が続いたかと思いきや、
次はクサリ場です! 
そのあとは、ロープを使って登ったりと楽しかった。
くるみは、クサリ場はムリだったので、ファン2号と迂回路へ。
迂回路も、結構しんどかったとか。
c0035931_2174341.jpg




下山は、ファン2号の力を借りて、くるみもクサリ場で移動です。ラクチンラクチン。
c0035931_2181575.jpg




はい!山頂です!いろいろなイベント盛りだくさんのお山は、ココでした。
c0035931_2183326.jpg




くるみ、マダニチェック!
c0035931_219451.jpg




下山の途中、川発見。
くるみも暑そうだったので、しばし川遊び。
c0035931_219311.jpg




約3時間ちょっとのお山でしたけど、疲れたぁー。
このお山は、山登りに慣れていてコマンドが聞くワンコじゃないと難しいかも。
崖注意とか結構あるし・・・。




7年間、がんばってくれたデミオくんとさよならの日が近づいてきました。
琵琶湖に行ったり、東北放浪の旅で青森にいったりと小さいながらも頑張ってくれました。
ありがとーです。
c0035931_219488.jpg



[PR]
by kurumi_lovely | 2010-07-04 20:42 |

●熱しやすく冷めやすい性格 → 只今嵌り中

またまたまた、低山トレッキングに行ってきました。
三週連続となると、呆れられてしまうかも。

ファン2号は、「毎週、ヤマノボリって・・・修行僧だよ」とボヤク。
ははは!!確かに~。

ワタシって嵌ると一つのことばっかりになる性格。でも、冷めやすい性格でもある。
只今嵌り中!しばらくは、犬と一緒に行けるお山遊びが続くかなぁー。
が、山の事故もあるしね。
特に犬連れとなると、ムリは禁物!楽しく、お山と付き合えたらいいなぁ。


自分の足で登って、こんな素敵な景色が見られたら嵌るでしょ♪
c0035931_22393597.jpg




噴火した富士山! ウソ。もくもく雲です。
c0035931_22431082.jpg




海抜ゼロメートルからスタートして標高約400m弱のお山たちが連なっています。
ガレ場やロープ必須の道や木と木の間が狭かったり、海からの風(この日は、強風)や
飽きさせないお山たちです。
私たちは、全てのお山を登る(縦走)ことはできず、途中で引き返してきました。
ワンコがいると、ゴール地点からスタート地点に戻るときも歩かなきゃいけないという難点あり。

くるみも楽しそうだったけど、飼い主としては気を使いました。
くるみは4本足だから、こんな場所も楽チン。
意外と険しい場所だったのよ。
c0035931_22545160.jpg




こんな遊びココロたっぷりな場所もあり、癒されちゃったり。
あっ!一応、私たちは通過できました(笑)
c0035931_2255169.jpg




お決まりの山頂ランチ。
ここよりももうちょっと行った場所の方が、景色がよかったなぁ。
c0035931_22563281.jpg




ファン2号が準備している横で、くるみさんのお決まり行動。
やめておくれよー。
c0035931_22573686.jpg




この場所は、近くに駐車場がないし、登山口が分かりづらかった。
近所のおばちゃんが、親切に駐車場を貸してくれて登山口も教えてくれたから、ラッキーでした。

帰りは温泉に入って漁港に寄って帰りました。

来年は、スノーシューでお山遊びしたいね。
[PR]
by kurumi_lovely | 2009-12-21 22:31 |

●はかなく散る目論見

先週に続き、またまたトレッキングです。
ファン1号は、ダイヤモンド富士を見るというひそかな目論見を持って、
ダイヤモンド富士で有名な竜ヶ岳に下見トレッキングをしてきました。

歯の一件から、サッカーしすぎもちょっとね~だし、ファン2号の休日サイクルでキャンプもいけないし、
でも、くるみをガッツリ遊ばせたしーってことで、お山遊びです。
日帰りトレッキングが定番になりそうね。


竜ヶ岳に向かう途中では、カヤックでお世話になっている本栖湖が見えます。
こんなカタチだったんですね。
c0035931_22572041.jpg




樹海も見えます。
c0035931_22584789.jpg




くるみ・・・木ガジガジするのやめておくれよ。
c0035931_2302423.jpg




本能か?!
小さな穴を見つけては、マズルをグリグリと探索中。
何かいるの?
c0035931_2304871.jpg




二足歩行ですか?
ヤマノボリには、四駆の方がラクだと思いますけどー。
c0035931_2312665.jpg




くるみは、ヤマノボリのときは先頭になりたい子です。
木をガジガジしたり、小さな穴で遊んでたりするとなかなか前に進めません。
そんなときは、ファン1号が先頭に!
c0035931_231557.jpg




石仏があるちょっとした休憩場。
ここから富士山が見えるはずなんですが、ガスってて見えません。
c0035931_2322163.jpg




目の前の山が竜ヶ岳山頂ね。
ココから40分くらいで到着できます。
c0035931_233566.jpg




山頂!
やっぱり、ガスってて何も見えません。
しかも寒いし。
c0035931_2353181.jpg




お決まり山頂写真。
嫌そうな顔なこと
c0035931_236494.jpg




天気がよかったから、富士山・駿河湾・南アルプスなどが見えるそうです。
c0035931_2362748.jpg




さっ!ヤマノボリの楽しみの一つ。
ランチです。
寒いときのあったかい食べ物が幸せを感じさせてくれます♪
c0035931_2365143.jpg




実家からもらった、蜜たっぷりのリンゴちゃん。
寒いのに体温さげる果物でどうするんだーって感じですが・・・。
美味いのです☆
c0035931_2371170.jpg




昼間ですっごい寒いのに、ダイヤモンド富士を目指すとなると日が昇る前(←当然か!)に登り始め
山頂で、ご来光を待つとなると・・・・寒さで死ぬかもーーー。
と、いうことでファン1号の目論見ははかなく散るのでした(涙)

竜ヶ岳は、お天気が良いときにもう一度来ようっと。
[PR]
by kurumi_lovely | 2009-12-13 23:17 |

●くるみが金太郎に出会ったー。

快晴です!!

昨日のくるみの歯の検査で気分も晴れ晴れしているし、
こんなときはやっぱり富士山を拝みたい。
c0035931_2234995.jpg




ということで、前から登ってみたかった”金時山”へトレッキング。
AM9:00ごろスタート。
ちょこっと肌寒いからダウンセーターを着ていますが、
登り始めて、しばらくすると暑くなりザックへin。
最近、オシャレな女子が多くなってきて、今回もオシャレなガールズいましたよ。
なんだか・・・なんでもない格好のワタシですが・・・いいのです!
くるみとガッツリ登って、ほどよい疲れと山頂のビール&ご飯があれば(←開き直り~)
c0035931_22533557.jpg




金時山の道のりは、意外にも険しかった!!
ガレ場が多いのと昨日の雨の影響か滑りやすい。
そんなときは、ファン2号にくるみを託します。
c0035931_22543181.jpg




石と石の高低差が結構あって、くるみも立ち往生。
そんなときは、ファン2号が助けます。
c0035931_2255316.jpg




魅力的な石があるのか、ガジガジしそうになるくるみ。”歯を大切に!”ですから、
そんなときは、ファン2号が阻止します。

という感じで、ほとんどファン2号にオマカセっきりエヘヘヘ。
c0035931_22553761.jpg




山頂!
青空の下・雲の上にある富士山。
c0035931_2256753.jpg





c0035931_22565390.jpg




富士山の右端にちょこっと見える山。北岳とか・・・。
ほどんど見えることがないそうです(←山頂にいたおじさんが言っていました)
c0035931_22571247.jpg




私たちが到着したときは、そんなにヒトいなかったのに。
早めのお昼を食べたあと、後ろを振り向くと、ヒト山ですよ!
すごっ!早く到着していて良かったー。
c0035931_22581437.jpg




あっ!金太郎だ!
c0035931_2335095.jpg




そして、くるみは金太郎に出会った~(ウルルンっぽく発音ね(笑))
ちっちゃっぃ。
c0035931_2258458.jpg




お尻が出てますが、寒くないのかい?!(byくるみ)
c0035931_2259161.jpg




帰りは、神社で無事に下山できたことを感謝しにお参り。
c0035931_22594345.jpg




本日、デビューのファン1号のトレッキングシューズ。
スカルパっというメーカです。
なかなかガッチリ足を守ってくれるし、いい感じ。
c0035931_2301238.jpg



[PR]
by kurumi_lovely | 2009-12-06 23:00 |

●ミシュラン観光地☆☆☆高尾山へ


あいかわらず、ファン2号は土日とも仕事です。
運転に自信のないファン1号は、電車で行けちゃう場所へ。
混雑覚悟でミシュラン観光地三ツ星の高尾山へ
ファン1号の同僚と一緒に行ってきました。

もちろん、くるみさんも参加です!
おとなしく電車に乗れる犬でよかった。
乗車人数が多い東○線や山手線を乗り継ぎ集合場所へ。
意外と気づかれないもんですねー。
たまにゴソゴソって動くとお隣さんに気づかれるくらいかなぁ。

みんなと合流して、高尾山行きの電車に揺られること約1時間。
気軽に行ける山っていいですねーー。

が・・・・、すっごい人です!!
駅の女子トイレなんて、恐ろしい渋滞ですよ。
おトイレは、事前に済ませておいたほうが良いですね。

高尾山は、何種類かコースがあります。

わたしたちは、
往路:「稲荷山コース」で高尾山山頂 → 城山山頂
復路:城山山頂  → 高尾山山頂 → 「4号路→1号路」 →下山


こんなに人がいるけど、「稲荷山コース」は健脚度4つ?!なので
比較的空いてはいたけど、狭い山道になるとプチ渋滞もあったりしました。
気軽に行ける高尾山だから、仕方ないのよね。
c0035931_17272659.jpg




くるみのお世話をお願いできる同僚。
ありがとーう。助かりました!!
くるみを連れていながらも、何枚か写真を撮ることできました。
c0035931_17444868.jpg




高尾山頂!
すっごい人ですよ。何かの避難所ってくらいの人だかりでした。
私たちもお腹がすいたので、適当な場所を見つけてランチです。
もちろん、ビールとおつまみも頂きましたよ。
山頂で飲むビールって美味いのよねー。
c0035931_17451670.jpg




まだ元気だったし(一番元気なのは、くるみさんね)物足りなかったので、
もうちょっと足を伸ばして、城山まで行くことにしました。
高尾山頂から約1時間で行けます。
c0035931_17464434.jpg




高尾山頂より先に行くと人も減り(といっても、ガラガラじゃないですよ)
シェパード連れの外人さん。
犬連れはいるんだけど、ちゃんと歩いているワンコ見たのこの子達くらいかも。
私たちが登ってきた稲荷山コースにいなかっただけかなぁー。
楽チンコースには、いたのかも。
c0035931_17455648.jpg




2つ目の山頂ゴールです。一応、縦走ってこと?!(笑)
c0035931_17471211.jpg




もちろん、山頂ですからお約束のビールで乾杯!
c0035931_17472962.jpg




この城山あたりは、ちらほらと紅葉もキレイに色づいていました。
c0035931_17475383.jpg




さっ!下山しましょー。
高尾山は、山道も歩きやすく整備されていました。
ただ、木の階段が辛かったよー。
先週のトレッキングのときも感じだけど、やっぱりワタシのシューズ駄目だわー。
トレッキング用としての靴底の機能を果たしてないよ。
c0035931_17482640.jpg




エコーリフト(下山)乗り場。
すっごい人だよー。
歩こうよ~。40分で下山できるよ。わたしたちは、20分で下山しちゃったけど。
リフト待ち時間あったら、下山できると思う。
c0035931_17484842.jpg




高尾山、楽しかったですか?
悲しそうな顔だけど・・・・。
たぶん、ポールに繋がれワタシが離れてしまったもんだから
置いていかれちゃうと思ったのかも。
甘えん坊なのよね。
c0035931_17501076.jpg




駅で焼き団子を食べて、帰りましょー。
c0035931_17502920.jpg




帰りの電車の中でも、お利口さんでいられました。

翌日、元気いっぱい復活しているくるみさん。
さすがにワタシは・・・ちょっと疲れたよ。
ハイキング疲れというより、電車移動中のくるみを入れたクレートが重かった。
[PR]
by kurumi_lovely | 2009-11-03 19:00 |

●お出かけ スリルな橋


小さなトンネルを抜けて、行きたかった場所へ。
c0035931_16503872.jpg




吊り橋(けさかけ橋)です。
橋なのに短っ!って・・・。
いえいえ、驚きです!
c0035931_1651232.jpg




最大傾斜度44%のスリルを味わえる橋なのです!
c0035931_16514875.jpg




大滝を見るために架けられた吊り橋で、全長51m・幅1.2mあります。
ゆらゆら揺られながら橋の上から見る滝もドキドキしていいですよ。
c0035931_16543269.jpg




紅葉シーズンに見たかった滝です。
c0035931_16553022.jpg




紅葉ピークとはいえなかったかなぁー。もう、数日前だったらよかったかも。
今シーズン、紅葉の見ごろ時期が早いような気がします。
c0035931_16555855.jpg




くるみさん、とっても笑顔ね?!
いえいえ、助けてもらう術をしっている子なのです。
行きは怖がらず歩いていたのに、帰りは怖くなっちゃったみたい。
笑顔になれば助けてくれると知っている子。
このまましばらく見ていると、笑顔→不安な顔に・・・。強く生きるんだぞ(決してイジメてはいませんよ)
c0035931_16593870.jpg


 
[PR]
by kurumi_lovely | 2009-11-03 16:59 |