わが家の姫♪Kurumi-ジャックラッセルテリアの生活

<   2009年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

●近場でキャンプ気分

ぽかぽか陽気の日曜日。

気持ちよい季節で紅葉も見ごろになっているところもあり
山あそび・湖あそびにはもってこいなのだけど・・・・。
ファン2号の体力がゼロでございます。

仕事が忙しいの?!頑張りすぎているのか?!歳のせいなのか?!
お疲れの様子です。
そりゃ~そうだよ。前日、AM3:00まで起きてるんだから次の日は動けないでしょ。
早く寝ればいいのに・・・。

ってことで、遠出はNG。 本音を言うと中禅寺湖の紅葉をカヤックで、見たかったんだけどなぁー。

折角のぽかぽか陽気。
家にいてもくるみが外連れて行け~って目の前で”うぅ~うぅ~”っと話しかけてくるだろうし、
無視してもスリッパやいろいろなモノを目の前に持って来るし、
最終手段としては、ゴロゴロしているとお腹に乗ってきたり、いろいろな手段を使うのだー。

体力ゼロ指数になってしまっているファン2号を連れ出すには、
近場の多摩川河川敷が限界。

ぽかぽか陽気で気持ちよいし、七輪など持ってのんびりキャンプ気分。


くるみは、魚派だけど、霜降り牛肉も大好き
贅沢な犬だよ
c0035931_2036222.jpg




とうもろこしも焼きます。皮付きで!
c0035931_2036268.jpg




くるみは、近場でも楽しく遊んでました。
結構、遊んでいる人もいて、たまにちっちゃい子どもがくるみに寄ってきてましたが、
上手に遊べていました。
くるみは、ちっちゃい子どもには優しいのよねー。
c0035931_20365591.jpg




くるみは、サッカーボールと格闘
わたしファン1号は・・・・ハハハハヘヘ
c0035931_20371958.jpg




良い顔してます!(親ばか~です)
その目線の先には
c0035931_20382735.jpg




もちろん!大好きなサッカーボール。
c0035931_20385546.jpg




大好きすぎて、こんなんなっちゃいました。
c0035931_20393751.jpg




たまには、近場での~んりびってのもいいですね。
[PR]
by kurumi_lovely | 2009-10-18 20:50 | 最新のくるみ

●ちょこっと日帰りカヌー

秋の3連休。
お天気にも恵まれ、キャンプ・カヌー・運動会・秋の味覚など楽しんでいる人が多いだろうナァー。
中には、勉強なんかも。
ファン1号の会社は、この遊ぶに気持ちよい時期に資格試験の勉強をしなければいけなかったりもします。
(一応、ファン1号はクリアしているからいいのだ。がんばれ!受験生!)

くるみ家はファン2号が、3連休の真ん中しかお休みじゃないの・・・・。
昨年も3連休取れなかったなぁー。
お天気がいいけどキャンプはお預け。

でも・・・・。
真ん中の休みは、どこかに行きたいじゃなーい!!
昨年、紅葉ピークの今頃の中禅寺湖が捨てがたいけど、絶対激混みよ!
ってことで、空いていそうな”ならまた湖”へ。実家も近いしね。


鮮やかな朝焼けに出会えました。
c0035931_15513175.jpg




ならまた湖に到着時(AM8:00)は、雨だよー。
しかも寒いし・・・・。折角、来たけどカヌーNGか?!
って思っていたら、徐々に青空です。
c0035931_15543932.jpg




くるみさん、準備できましたけどー。
入湖届をしてから、出発!
なんだか怪しげな雲があるなぁ。水上方面は、天気予報ってあてにならないのか?!
c0035931_15554559.jpg




青空の間にいくぞ。
まだ、紅葉ピークには早いね。
しかも、水位が低いよ。貯水率を確認してときは、80%以上だったんだけどなぁー。
台風の後だし、貯水量増えているとおもったのに・・・。
c0035931_1632273.jpg




昨年あったはずの湖の中からニョキっと立っていた木がなくなっているような。水位のせい?!
c0035931_1641573.jpg




滝になったり
c0035931_1644418.jpg




滝になりそうだったり
楽しめるね。
c0035931_16511.jpg




本当は、もっと遠くまで漕ぎ進めて行きたかったけど、怪しい雲が雨を降らし始め、
太陽は隠れてしまうし、風も出てきて寒い。
2時間くらい楽しんで終了!
c0035931_1652459.jpg




10時頃、雨も降って寒いのにツアー客がぞろぞろ登場。
風邪、ひかないようにね。
c0035931_1654736.jpg




冷えた体を温めに、温泉へ。
その後、ファン1号の実家へ寛ぎに~♪

お天気良い3連休で、アクティブに過ごすのも楽しいけど、の~んびり連休を過ごすのもいいですね。
くるみは、3連休とも散歩、サッカー、カヌーや実家に遊びに行けたりと楽しかったでしょー。
[PR]
by kurumi_lovely | 2009-10-12 16:30 | カヌー

●みちのく ふらり旅 最終回


7日目(9/26)のつづき。

海に沈む夕陽が見られる秘湯として有名な温泉”不老不死温泉”
日帰り温泉の場合は、16:00までだから海に沈む夕陽は見られないの。

日本海を見渡せる波打ち際の露天風呂は、とっても贅沢の気分になれます。
c0035931_2350452.jpg




女性用露天風呂
c0035931_23511023.jpg




誰もいませんでしたー。貸切!!贅沢に日本海を独り占めです!サイコー♪
隣の混浴(タブン、全員男性だと思う)は、結構賑わっていたような・・・・。
内風呂には、女性もいたんですが、露天風呂って興味ないのかしら?!

あぁ~。くるみにも不老不死温泉に入れたかったなぁー。
そしたら、人間と同じくらい長生きできるかもしれないのになぁー。
c0035931_23512840.jpg




c0035931_23531710.jpg




お風呂に入った後は、さらに北上。
千畳敷で海あそび。
あっ!五能線の普通電車です。
学生さんや地元の人が乗り降りしていました。
c0035931_034099.jpg




毎日、五能線に乗ってきれいな景色を見ながら通学。なんとも贅沢な。
わたしときたら、毎日の満員電車との戦いですよ・・・・。
c0035931_091296.jpg




岩肌が海面に隆起した独特の地盤の”千畳敷”
波が来ると岩と岩の間から間欠泉のようになっていて海水が吹き出てくる場所があります。
くるみさんは、勇敢にも立ち向かっておりました。
c0035931_035814.jpg




”いか焼き通り”
いかカーテン♪
c0035931_0204378.jpg




おばちゃんが焼いてくれるイカ焼き。
肉厚でとってもおいしかったなぁー。しかも安い!250円也。
それにしても、地元の人同士の会話が方言がすご過ぎて何にも分からなかった。
同じ日本でも異国だね。
c0035931_0211067.jpg




おばちゃんの手作り。
天日干しされていたお魚。味付けが何もされてないってことで、くるみさんのおやつとして購入。
本当はお味噌汁のダシに使うといいそうです。
c0035931_0214084.jpg




くるみさん、大興奮!
美味しさが分かるのね。
c0035931_0221071.jpg





そろそろ帰ろう。
東名高速方面へ向かうと、岩木山が見えました。
c0035931_0223560.jpg




収穫前の田んぼ。
黄金色の絨毯です!
八幡平の景色も黄金色の絨毯だーって感じたけど、ココの田んぼもキレイな色でしたよ。
c0035931_023034.jpg




さらに岩木山がキレイな姿を見せてくれました。
c0035931_0235424.jpg




太陽も沈みかけてきたね。
そろそろ帰りましょ。
c0035931_0244549.jpg




9/20~9/27の長い旅も終わりです。
c0035931_0251175.jpg






 ---- おわり ----


 
[PR]
by kurumi_lovely | 2009-10-06 21:30 | キャンプ

●みちのく ふらり旅 ⑪


信号がほとんどなく、渋滞もない気持ちよく走れる道。
とっても気持ち良い青空♪
折角だ!”白神山地”方面へ行こう!

H5年12月に世界自然遺産に登録された”白神山地世界遺産地域”は、もちろん犬はNGです。
なので、十二湖を散策。
c0035931_21224865.jpg




十二湖を代表する湖沼”青池”
ほんとに青かったよ。神秘的な色でした。
c0035931_21292285.jpg




こっちは、第二の青池といわれている”沸壺の池”
光が差し込んでキレイな青をしていました。
青池の方が濃い青です。
c0035931_21295419.jpg




くるみさん・・・・。
泳げないからね!
c0035931_21301299.jpg




ブナの巨木が立ち並ぶ”ブナの自然林”
c0035931_2131438.jpg





c0035931_21323296.jpg




立派なシダ植物が一面に生息していて驚きました。
大事に守られてきた森。この先もずっと守っていかなければ!
c0035931_21343449.jpg




森がキレイならもちろん水もキレイです。
c0035931_21351516.jpg




くるみさんにも美味しい水をおすそ分け。
c0035931_21354641.jpg




十二湖散策を終えた後、
日本キャニオンの眺望ポイントへ行くため、約500mの軽い山登り。
日本にもこんな迫力ある場所があったんですね。
青空と緑と白い岩壁!なんとも幻想的な景色。すばらしいです!
白い岩壁の向こうに見えるのが”白神山地”です。
c0035931_21403848.jpg




このあと・・・・。更に北上です。
”みちのく ふらり旅”が終われなかった・・・・。

次こそ、最終回か?!
[PR]
by kurumi_lovely | 2009-10-05 22:21 | キャンプ

●みちのく ふらり旅 ⑩


長い旅もそろそろ終わりに近づいてきたね。

家(神奈川県)→宮城県→岩手県→秋田県→青森県と
随分遠くまで来てしまいました。

キャンプ場からこんな感じで日本海を眺めることができました。
c0035931_20572772.jpg




白神山地を水源とする湧水”お殿水”を味わう。
美味しかったねー。
c0035931_205878.jpg




日本海に沿って走る五能線。
JR大人の休日倶楽部に嵌っているファン1号のハハが、”五能線はよかった”と言っていたものだから
五能線と同じルートを車で走ってみました。
c0035931_20584140.jpg




いかカーテン♪
c0035931_215177.jpg




五能線は、たしかに日本海を見ながら楽しく電車の旅ができますね。
冬景色なんて最高に良いんだろうなぁ。
c0035931_20591871.jpg




おそらく、ファン1号のチチ・ハハはこんな電車に乗って旅をしたと思われる。
c0035931_20593016.jpg




くるみは・・・電車よりも
もっちろん、海のほうが断然興味アリなのだ。
c0035931_2102435.jpg




いつも太平洋ばっかりだもんね。
日本海はどうですか?
c0035931_2104214.jpg




それ何?
どこからちょうど良い浮きを拾ってきたよ。
c0035931_21103.jpg




海で遊んだし、そろそろ山方面へ移動しよっ。
c0035931_2182059.jpg




カメラのメモリが・・・あまりないよ。
長旅のときは、メモリカードをもうちょっと持ってこないとだめなのね。

大長編シリーズも、次で終わりです。
[PR]
by kurumi_lovely | 2009-10-04 21:01 | キャンプ

●みちのく ふらり旅 ⑨


6日目(9/25)のつづきです。

八幡平ハイキングして温泉も入って大満足!
なかなか上手に時間を使えていて、まだ14時ちょい前。

で、つぎドコいく?
ファン2号は新潟出身。日本海が見たいということで日本海側沿いへ行くぞー。

天気いいね。ドライブも超気持ちいぃ~。
c0035931_2236364.jpg




信号もほとんどない収穫間近の田んぼを見ながらひた走る。
ところどころ温度計(しかもなぜか小数点第1まで表示)があって、なんと27℃ですよー。
c0035931_2237570.jpg




間に合うか?
日本海と夕焼け。
c0035931_22372830.jpg




途中、こんな風車がある場所に引き寄せられたりして、寄り道。
c0035931_22374760.jpg




今日の寝床。
日本海側にあるキャンプ場に決定。
女性ライダー2名の方と私たちだけ。またしてもほぼ貸切です。
女性ライダーさん、かっちょよかったね。
翌朝、雑談し関西と千葉から来ているひとで、とってもかっこよく素敵な2人でした!
この日にお帰りになるらしく、関西の人はフェリーで。千葉の方は、ひたすら高速。
くるみもナデナデしてもらったりご満悦でしたね。
c0035931_22382916.jpg




ココのキャンプ場、この日だけかなぁ?
結露もしなければ、寒くもないの。とっても快適に過ごせました。
[PR]
by kurumi_lovely | 2009-10-04 00:35 | キャンプ

●みちのく ふらり旅 ⑧


ナナカマドなどの原生林の中にあるとっても居心地の良いキャンプ場。
そんなに広いキャンプ場ではないけど、とってもいいです!
これまた、お気に入りキャンプ場の仲間入り♪
施設もキレイです。お手洗いは、電気が自動でつくしキレイにお掃除されています。
お値段も優しいのだーー。(1人300円 + テント500円) 私たちは2人なので1100円也。

山登りする方たちが利用するキャンプ場かなぁ?
平日のため、貸切です♪
有名なのか穴場なのか分からないけど、また来たいと思いました。

近くにもキャンプ場があったけど、施設の劣化が激しいため閉鎖したらしいです。


c0035931_2242751.jpg




太陽が出てきたよ。
ハイキング日和になりそうです。
c0035931_22141672.jpg




くるみさんもポカポカでウトウト。
c0035931_22145089.jpg




温泉で買った牛乳。
あたためて飲みました。ビンは、帰りに温泉へ返却。
c0035931_22151356.jpg




お気に入りキャンプ場は、松川地熱発電所があったりする場所なのです。
だからかなぁー。山奥だったけど、キャンプ場は寒くなかったぁー。
c0035931_22155296.jpg





さぁ!ハイキングに行きましょ。
八幡平アスピーテラインをドライブして山頂付近へ。
なんだかガスって来たけど・・・・もしやハイキングは出来ずか?!

標高を上げていくと紅葉も進んでるね。
c0035931_22373479.jpg




更に標高を上げていく青空です。気持ち~♪
c0035931_22404916.jpg




黄金色の絨毯だ♪
まさに”風の谷のナウシカ”の世界ですよ!黄金色の絨毯です。
素晴らしい景色です。
c0035931_22435734.jpg




ファン1号、めずらしく張り切って(力強く?!)歩いちゃった(笑)
c0035931_22442137.jpg




八幡沼を一周したり、約1時間30分くらいのハイキングでした。
c0035931_22445578.jpg




お弁当もってくればよかったと後悔。
売店で購入した饅頭。
すぐにお腹減っちゃうワタシ。シャリバテ・・・・。お饅頭買っておいてよかったよ。
くるみさん・・・・ちみは、何をやっているの?
c0035931_22473836.jpg




迷惑そうな顔ね。
c0035931_22481245.jpg




暑い・・・。
c0035931_22501155.jpg




c0035931_2253279.jpg





ハイキング後は、山頂付近の海抜1,400mに位置する秘湯”藤七温泉”へ。
女子用の露天風呂です。青空の下、色づき始めた紅葉を眺めながら至福のとき。
c0035931_22561660.jpg




こちらは、混浴露天だそうです。
さすがに・・・ムリよ。
c0035931_22563779.jpg




次は、ドコへいく?
[PR]
by kurumi_lovely | 2009-10-02 23:30 | キャンプ

●みちのく ふらり旅 ⑦

シルバーウィークも終わり、平日(9/24)です。
この日から快晴続きなのだーー。イェーイ!


お天気が良いと寄り道が増えます。
キャンプ場を後にして、気になっていた場所へ。
本当は、林道でショートカット出来そうなんだけど、険しい道なのだー。
途中までチャレンジしたけど、四駆ではない車では難しい。
無難な山道を行くことにしました。

しばらく進むと、山道と平行して走る路線。
時刻表をネット検索してみると往復で3本しか走ってなさそうなので、ちょっと探検。
ファン2号、”スタンド・バイ・ミー”ごっこですか?!
(本当は、こんなことしちゃいけないのよね)
c0035931_0174753.jpg




c0035931_018319.jpg




くるみさん、うれしそうだねー。
足元に栗のトゲトゲがいっぱい落ちてるよー。
キャンプ場で貰った”天然しめじ”と一緒に炊き込みご飯だーってことで
栗拾い。
ココの栗、とっても甘かったです!
c0035931_0185170.jpg




電車だ!!なんで!!
一日往復3本なのに。しかも昼間は走ってなかったような?!
快速電車だーー。快速でもとっても貴重だよ!!ラッキー♪ 
検索した駅には、3本しか停車しないってことか。アハハハ
c0035931_0192084.jpg




古びた鉄橋?!
まだ、現役かなぁー?
c0035931_0194493.jpg




駅に到着です。
この駅を利用する人はいるのでしょうか?
秘境駅らしいです。
c0035931_0201239.jpg




c0035931_0233760.jpg




またしても寄り道ばかりで、日が暮れるー。
岩手山が見えました。
このあと、もうちょっとはっきり見えたんだけど、写真撮らなかった・・・。
c0035931_02404.jpg




今日の寝床どうする?!
明日はハイキングをする予定だし、近くのキャンプ場には連絡してみたけど、
お値段が一泊3000円だなんて・・・・。お高い!
東北に来てから、サイト代の感覚がマヒしております。3000円は高いよ!

とりあえず、温泉の場所にもキャンプ場があるから、チェックしてから決めよう。
これが、大正解!
またしてもお気に入りキャンプ場と出会うことになったのだ♪
こちらの温泉、休日は大盛況だったようです。とっても良い温泉だったから混むんだろうね。
私たちは平日だったので、ほぼ貸切。
地元のおばさんが一人いて”こちらの場所でキャンプをするんですよー”って言ったら
驚いていました。寒いのに物好きね~って心の声が聞こえました(笑)
c0035931_025469.jpg




”天然しめじ”と”天然の栗”で作ったご飯。
すっごくすっごく美味しかったです。
天然しめじの香りと栗の甘み。今まで作ったキャンプ料理の中で一等賞です。
天然しめじと大根(←この大根は、路地直売所で50円で購入)のお味噌汁も作ったけど、
これまた最高でした。
c0035931_0261812.jpg




温泉でぽっかぽかに温まった体だったからでしょうか?
全然、寒くありませんでした。 ここは東北の山奥でしょ?!
キャンプ場は貸切。しばらく星空を見ながらボーっとしてから、就寝。

 おやすみZzz 
[PR]
by kurumi_lovely | 2009-10-01 22:20 | キャンプ